10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
The serenity of wind
時に綴りて…
<< Time | main | 2014年総括 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
仕事の愚痴。
ちょっと腹に据えかねているのでこっそりグチる。

オンラインに書く理由?


うさばらしだよwwww


って感じ。
今、ブログにアクセスして気づいたけどいっこ前の記事も仕事関連だね。

あの時はまだヘコんでてどうこうっていうのがなかったけど、そして何も変わらないまま寧ろ悪化してる状態できてるけど。


そもそもの発端は、前担当氏→Aとしよう。
現担当氏→Bとしよう。ちなみにBしは出戻りで、A氏の前にも居た。間に誰か居た気がするが、ノーカウントでいい気がする。

で、そもそもの発端はA氏なわけだ。
「掃除好きで面倒見が良い人」とも見ることができるかもしれないけれど、
私は大嫌いなタイプだった。

何が嫌いって、業者にあたる、ものに当たる、それってかっこいいと思ってる?って、中学生並の感想を抱く感じ。
偉そうなことをドヤ顔で言うの勘弁してほしい。
あと生徒に変なあだ名つけるのもかなり腹に据えかねてた。ぜんぶ、教室に聴こえてるよ?
声のよく響くあの方の声も。
平易に何かを悪く言うっていう気遣いの出来ない人がまず嫌いだよ。「もしかしたらソレを好きな人がその場に居るかもよ?」っていう気遣いね。ホントにボロクソに言うんだもん。
あとは一人じゃ何にもできなくて、「子飼い」を作りたいタイプ。別にこれはどうでもいいんだけど←興味ないという意味で、大の大人が一人じゃ何もできないの?と、内心突っ込むこと数度。いや数十度。
そして何よりも嫌いだったのが、
その場のノリでものを言うところ。
大っ嫌い。

何せわたくし、記憶力がいいもので。特に人の言動についてはね。これはライヴレポを書くために特化した能力だと思っているwwwというのは置いといて。そして頭の回転が良いもので。
あの人、あの時こういう風に言ってたな、とか。
ああ、この人今、こういう勘違いをしたまま喋ってるんだろうな、とか。
そういうことがよくある。

後者は頭のいい人相手に起こることが多い。
ああ、勘違いしてるよ?そういう事を言ってるんじゃないよ?って、言う暇もなく相手の思考は次へ次へと行ってしまうから、勘違いされたまま突っ走られるともう面倒になって呆然とすることが多い。
前者は、割と困る。
私はその時のその人の言動に則してその人と付き合っていくから、いつの間にか変わっていたり、その人がそういったことを忘れてたりなんかすると、もう完全にチーンってなる。
これはその場のノリでしゃべる人相手によく起こることで、以前私はソレで完全に病んだことがある。

ので、基本的に「その場のノリでしゃべる人」というのは、苦手だ。
まあ、人間だから?
意見や考えが変わることもあるだろうし、食わず嫌いでボロクソに言ってたものを実際に食ってみたらうまかったとか、知り合い全部に周知する必要もないと思う。
ああ、変わったんだな、って、覚えてる人は上書きすればいいことだからね。

でもソレって、友達間でやることじゃない?

仕事でそれをされたら……どういうことになるかっていうと、こういう事になるんだよねwwwwwww


まずA氏については、教室担当になって間もないころに、不用意に私に言った二つのことを私はずっと信じていたわけだけど、その後のほかの人との会話から嘘だと知った。
ウソというか、ノリで言っただけのこと。
まあ、ウソだよね。
私が覚えてるとは思わなかったんだろう。
その二つのウソは仕事に関係ない実に他愛のないことだったので、こっそり頭の中で、ああアレは嘘だったのね……という訂正印を捺して、上書きしておいた。

が、仕事でもちょいちょいそういうことがあった。
まあ私もそういう人だとわかっていながら、その時の家庭環境精神状態含め、もろもろの理由で甘えていた部分はあるけれど。でもまあ、仕事のことだからその時はまだ信じてたかな…。
直接の原因になったであろう事象について、完全になかったことにされていた、というか、やっぱり覚えてなかった、ということを知ったのが、いっこ前の記事だね。

ついでに最初の2個のウソについても、その時に片方つっこんでみたんだが、
「そんな事いいましたっけ……?」
でたーーwwwwwwwwww

私はその時の状況、立ち位置、前後の会話すべて覚えてるよ。
これが妄想なら私、病院いったほうがいいだろうね。

周囲との人間関係についても、A氏が私に言ったこと→私がソレに則して甘えたこと→A氏がそれを周知してくれていなかった…というか、たぶん言ったことじたい忘れてた、それを元に拗れたんだなと思った。
まあ、その件については私も悪かったし、、、、ただ、同じくその場に居たであろう方からのメールに、
自分はそれは知りませんでしたけど
みたいなことが書いてあった時は、やっぱり私病院いったほうがいいのか?とか思ったけどねwww

その他もろもろ含め…。
言われたのが、
時間割を触るな、PU準備も自分が(A氏が)ひとりでやるから触るな、
理由は、
「上から目線でモノを言うことに反発を持っている人が居る」
ということだった。

一応、在籍年数も長いしちょっと多く貰ってるしっていうのもあって細かい所に気をつけていたはずだったんだけど、
ソレを上から目線とか言われちゃうと…www
その時に出てきたたとえ話が全てかはわからないけど、
付箋に書いて机に置いておいた→連絡漏れ扱いされた→書いておきましたよね?←これが上から目線だそうで。
悪意を感じたwwww
ま、知らず知らずのうちに私も横柄なもの言いになってた部分があったのだろうなと思った。


とにかく、だれかにそう思われてるって時点で、もう誰も信用できないなって。
誰が言ったとか考えたくないしねー。
頭の中で犯人捜しをしてしまうと、もしもその人じゃなかった時に顔向けできないから。

PU準備も、触るなと言われたからには触るわけにはいかないし。


数日後…w

少なくとも「A氏がひとりでやるから」これがやっぱりウソだって知ったwwあっさりとwwwwww

余りにも束になってる教材の山、
私は触るなと言われたから触れない、
A氏はどうせ当該人物以外には私にそういう話をしたことを言ってない、
当該人物にも言ったかどうかは怪しい、

私が手伝えば早く終わるんだろうけど…。

業務給をいっぱい使いたい人もいるだろうから、そこらへんも関係あるかもしれないし。

私はもぉ、自分の生徒だけ見てようって思った。

ただ、山になってる教材に触ろうとしない私は、何も知らない人からどう思われてるんだろうってことはかなり気になって、
でも触るなって言われたし。
これから残って教材の整理をするんだろうなってことに気づく時があっても、
逃げるように帰ることが多くなった。


そうこうしてるうちに…。

ある日、かなり整理すべきプリントが山になってて、それを使う日も近くて、
私は手隙で、
あまりにもいたたまれなくて、A氏に、これ、手伝ってもいいでしょうか?的なことを言ったことがあった。


そしたら、

「あの……そ、そうですね、もしお手があいてたら、その……手伝って、いただければ、あ、イヤ無理ならいいんですけど……」


お前wwwwwwwwwwwwwww


なんで私が手伝いたくないことになってんだ?

こうなるともぉノリで言ってるを通り越してますと思いません?
仕事として公式な場で言ったことすら、何ひとつ覚えてないわけ??????????


触るなと言ったことをA氏が覚えてなくても、
私が触ると不快に思う人が居ると思えば尻込みしちゃうしねー。



理由は何となくわかっている。
A氏は、読んで頂ければ聡明な方にはわかると思うけども、かなりの小心者だ。

↑の事件以来、次にA氏と一対一で何か大事な話をする時は全てボイスレコーダーにとめておく必要があると思ったんだけど、A氏は直接私とは話をしようとしなかった。

話す必要がないのかも、だろうし、私も、話したくなかったけどw

ただ一度でいいから、どれだけ自分がノリでものを言ってて、それが仕事に影響をしていて、少なくとも私にとっては人間関係をぶっこわされるに足るものであったのか、周知したかったわな。


私、それなりに表情には出さない方だし変な人にも対応できるけれども、
いったん分水嶺を超えちゃうとほんの些細な事でも許せなくなるし、顔に出すのも我慢できなくなる。

顔に出すと言っても笑わなくなる程度だけどね。
私みたいなタイプが笑わなくなると、イコール不機嫌みたいにみられることが多くて。

いいよね、家で何かあったのか知らないけど朝イチからテンションガン低くて、どうしてあなた相手に笑わなくちゃいけないの?オーラ全開でひっくい声であいさつできる人は。
何度それに恐懼したかは知れぬ。


いっこ前の日記の二カ月ほど前、
なかなか腹立つことがあった。

一日の間で私の地雷を何度か踏まれ、体調が悪かったのもあってイライラは限界。顔に出ていたと思う。
A氏は前述のとおり小心者なので、私の機嫌が悪い理由について色々考えただろう。
そして勘違いしたのだろうw

その辺りから完璧にもー、すべてがすれ違って、裏目って。
A氏のウソで、加速して、、、、、たぶんもぉ、元には戻れない。

つっこんだ所で、
「そんなこと言いましたっけ?」
とか平気で言うような人と話はしたくない。

ただ、誰かからの悪意と、勘違いと、そういうのを肌でひしひしと感じながら過ごして、今年の夏。
A氏は異動になった。

挽回のチャンスもあったんだろうけど、私ももぉ明確に悪意を持たれているという状況の中で頑張れるほど気力もなかったし。
そこで頑張るのが仕事と言われれば私が悪いんだろうけど、
ノリで言ったウソで惑わされてしみついた悪意とビミョウな勘違いの中で、
山になった整理すべきプリントを見て、手伝おうにも手伝えない、それってどう思われてるのかなって、
気に病みながら半年を過ごすってどういう気分かなっていう話。


自分のせいでもあった。
誰かに「はやく辞めろって思われてるんだろうな」って思ってたーとまで言ったら被害妄想かもしれないけど、
A氏の言い分はそう思わせるのに充分だったよ。


業務給をいっぱい使いた人が居るのかも?って辺りもネックだったし。

私に知らないことがあるなら教えてほしいわ。
たぶん、ほぼ思い描いている通りか、さもなくば
「そんなつもりで言ったんじゃない」
とか何とか、許容しがたい言葉か。

ちょうど他に色々楽しいことがあったし、
ソッチに逃避しつつ楽しんでたねー。

いっこ前の日記で予言している通り。
そのうちに、もぉどうでもいいやってなった。



二度ほどコーヒーをこぼした時に手伝ってくれたことは感謝してるわ。



で、やっとA氏が異動と思っていたら、次にやってきたのが出戻りのB氏だった。
B氏については真面目に日記を書いてた頃にさんざんグチっているので、いまさら言葉もないけれど。

問題なのは、
彼に対してはとっくに分水嶺を超えてるっていうことだwwwwww

些細な事に対しても、すんげーイライラするw
仕事の話なのにちゃんと敬語で話さないのも、
ふんぞり返って掃除を手伝わないのも、
あんだけレポートのことでトラブルを起こしておきながら、「僕はもう書いたんで…」とかドヤ顔された時にはどうしようかと思ったわwwww

コッチはノリでモノを言うというか、完璧に虚言癖だからね。

一応、ちったー仕事を出来る様になって帰ってきたかと思えば、相変わらず時間割はグダグダだし、
気がついたらコマが増えてるとか、そういうこともあるし。
説明もコッチから求めないと無いし。


前なら、ココどーするんです?みたいなことをきいたりしてたけど、もぉ知らんよwwww

・・・今日、わかりやすくメモにしておいたはずのことで、B氏と連絡の行き違いが。
前述のとおり分水嶺はとっくに超えてるので、
思わず私も毒づいたwwwww
向こうもさぞかしイラっとしたかもしれない。
私も大人げなかったとは思っている。

が、あれ以上どうやってわかりやすく書けというのだ?
〜〜だと思ってましたみたいな言い訳が、自分には小学生以下の読解力しかありませんと言ってるようだったよ?

まあ、向こうも後からイライラを抑えてフォローを入れてきたので、
私も大人げなく毒づいたことは反省しよう。

ただ、
自分仕事できますエライです顔で、
何か言われても…。

私の中の許容ダムにたまった水が消えるわけじゃない。
あの頃はすみませんでしたみたいな言葉があるわけじゃないしね、言うわけもないし。

まあ反射的に毒づくのは我慢しようと思います頑張ります。



んで、まあ、こういう連絡の行き違いの打開策として、

時間割は好きに触って事後報告でいいですからね!

的なことを言われた。
なので私は、

時間割には触るな、PU準備にも触るなと言われている、

的なことを報告したら、
やっぱり、

「え?そうなんですか??????」

って言われたwwwww

これはB氏は悪くない。
A氏がクソッタレなだけである。


B氏の打開策には色々思うところがあるが、そうしてくれと言われるならそうしましょう。
言われたのは今日。

芋づる式に、A氏のウソに神経が磨り減るほど引っ掻き回されたことを思い出したのであった。

包み隠さず書いたらすっきりしたわ。


たぶん壊れたものはもとに戻らないし、
覆水も盆には返るまい。

今、辞められない理由があって、それがなくなる頃に辞めるのを目標に頑張ろう。
これからはPU準備……。

うーん、あれだけ勘違いが累積しちゃってると、もぉ手伝えないのかな…。
少し頑張ってみようかな…。


とか何とか考えつつ。

書いたらスッキリしたので、妄想に戻るである。
日ハムCS突破おめでとー☆

明日からの2ndもがんばろー☆
| ■DIARY | 04:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 04:05 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://so-faraway.jugem.jp/trackback/2509
トラックバック
眠る間に間に見上げれば
夜と明日の境目に

一陣の風が流れるよまるで
時の忘れ物みたい・・・

手をのばしては指の間を
掠める一瞬の郷愁

限りなく静かに消えてくよ
どこに往くかも伝えずに



*回答バトン一覧*
*アメブロ(NEU好き丸出し日記/笑)*

ブログパーツUL5

10/15仕事の愚痴。
■DIARY→(2427個)
■セツナ語り→(9個)
■バトン→(36個)
■ヒトコト→(11個)
■語り→(1個)
LOVE IS BEAUTIFUL (初回限定盤)(DVD付)
LOVE IS BEAUTIFUL (初回限定盤)(DVD付)さいっこーです!これぞGLAYって感じの曲が並んでいて、ひとつひとつ心に沁みて…あと、初版についてくるDVDは必見ですよ!!
GLAY
NO?フィクション
NO?フィクションまずこのジャケット、凄く可愛いですよね//6曲のミニアルバムですが、フリが可愛い曲から名曲まで、Rickyらしい可愛さと抜群の歌唱力が映えるものがいっぱい詰まっていますよ+
R・A・P
HYPER BEAT ROCK (CCCD)
HYPER BEAT ROCK (CCCD)彼らの音楽を代弁しているアルバム。真骨頂とも言える3曲を含んでいて、いつまで経ってもいつ聴いても褪せることのない、詞の美しさやスピード感が堪りませんv
DASEIN